株高と円安

Pocket

こんにちわ、キングです。

本日の題名の通り、米国株式市場の株高と円安が進んでいます。この二つから言えることは米株の投資家にとってはキャピタルの差益と為替の差益の両方を享受していることになります。

結果として円建でカウントした資産が爆増している日本の投資家も多いことでしょう。

かくいう私も先月7,000万円超えたと思ったら、今日現在で7,200万円台の資産となってました。

ただ気を付けなければならないのは、米株安と円高が同時に来た時には逆に円建資産は急激に縮小するということですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です