キングの財産

Pocket

月初ですのでキングの財産を告白します。

①円預金・・・26,063,216円

②生命保険解約返戻金・・・2,635,268円

③確定拠出年金・・・924,096円

④米ドル建て外貨預金・・・9,147,300円(USD87,117.15×105.00)

⑤SGD建て外貨預金・・・5,026,399円(SGD65,704.57×76.50)

⑥SGD建てハイイールド債・・・3,643,349円(SGD47,625.49×76.50)

⑦SGD建てREIT ETF・・・2,462,535円(SGD32,190.00×76.50)

⑧SGD建て高配当株式 ETF・・・2,115,990円(SGD27,660.00×76.50)

⑨USD建て高配当株式ETF(SPYD)・・・1,715,490円(USD16,338.00×105.00)

⑩USD建て高配当株式ETF(VYM)・・・843,255円(USD8,031.00×105.00)

⑪USD建て優先株式ETF(PFF)・・・383,355円(USD3,651.00×105.00)

⑫USD建てREIT ETF(IYR)・・・1,051,413円(USD9,549.60×105.00)

⑬USD建て債券ETF(TLT)・・・510,071円(USD4,944.30×105.00)

計 56,482,112円(前月対比△283,270円)

前月対比プラスで28万円以上純資産は増加。給料から残った分を40万円以上貯蓄に回せましたが、小幅は円高と軟調な株式市場により保有する株式やREITのETFが下落しております。特に私の保有銘柄の中でも米高配当株式ETFのSPYDがワーストパフォーマーとなりました。かろうじて時価では持ち値よりまだ浮いているという事実だけが唯一の救いです。

9月は米ハイイールド債に追加で50万円ほど投じたのと懲りずに米高配当ETFであるVYMに80万円ほど投資しました。10月に入り11月の米大統領選が意識される時期となりました、現時点でバイデンが有利とされており、バイデンが勝つとマーケットはネガティブに反応するのでしょう。

今後も粛々とキャッシュを積み上げて、タイミングを見て投資する方針に変わりはありません。

目指せ年内6,000万円!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です