海外駐在のススメ

Pocket

こんばんわ、キングです。改めて凡人でも入金力を高めて億り人を目指せるスキームが何かと考えると、やはり日系企業の海外駐在は一つの大きな選択肢になると思います。

特に比較的物価は安めのアジア、アフリカでそのハードシップも引き受ける覚悟があるのであれば、断然おススメします。

大体、アジアだとどの企業もいわゆる大手と言われる企業の海外駐在だと年間300万円から500万円は妻や子供がいても貯めることは可能です、、

日本だと社会保障、所得税、住民税で多くを取られてしまいますが、海外赴任中は日本の社会保障費も現地の所得税も会社が払ってくれるパターンが多いです。

このアービトラージを利用して若いうちから資産を積み上げる、また長期で海外にいることでそのペースを速めるという戦略が考えられるでしょう。

ワイのような凡人でも年齢の割に資産を構築することが出来ております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です