ホワイト化の代償

Pocket

こんばんわ、キングです。年末年始に日本に帰って、学生時代の友人や会社の同僚と話して実感したことを少々話したいと思います。

間違いなく言えることは数年前に比べて日本社会がホワイト化しているということです。残業も減り(減らされ)、有休も消化し(消化させられ)、ハラスメントには厳しくなり、目標未達に対するプレッシャーが無くなっている、、、

一方で会社の収益力は落ち、AI可が進みということで、一人一人は会社内で昇給しにくくなっているどころか、給料自体は減っている。

そんな話を様々な方から聞きました。今後、企業は一人一人の年功序列も認めないでしょう、実力主義となり、給料を保証することも無いでしょう。

やはり、収入の複線化を図っていくことが大事であることは間違いないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です