その通貨の金利が高いということ

Pocket

こんばんわ、キングです。ニューデリー出張から帰ってきました。ちょうど出張先でインドルピーを使っていたので、今日は通貨について。

水は高き所から低き所に流れるのに対して、一般的にマネーは金利の低い通貨から金利の高い通貨に流れます。特に低い金利の円を借り入れて高い金利の通貨をロングすることをキャリー取引なんて言ったりもしますね。

じゃあ投資として考える場合、必ずしも高い金利の通貨を持っていることが正しのか、答えは否であります。

ある通貨の金利が高いということ=その通貨の価値がモノに対して減価するということ

そういや、高金利通貨のルピーもほんの10年くらい前までは1ドル45ルピーだったんだぜ(今は1ドル68ルピーくらい)

高金利通貨はキャリーすることで利息を享受出来ている気になっていても、必ず為替レートで揺り戻しが来ること、忘れてはいけませんな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です